お受験をするのにあたり、幼児教室へ通っている人もいれば近くに幼児教室がなかったり、行きたい所が地域になかったり。
共働きだったり。様々です。そんな方に多いのが通信教育です。
通信教育もお受験対策のものたくさん出ており、通えない方にはおすすめです。

通信教育といえば、あまりよくないイメージですが、最近ではサポートもしっかりしていて情報交換もできるようになっています。
では、みんなに人気のおすすめの通信教育はなにかをベスト3でご紹介したいと思います。

3位 アウレア通信教育 

2歳から受講できます。カラーでとても見やすいです。考える力が身につき安く後伸びにとても良い知識が身に付きます。
季節プリントや工作や実験もあり、バランスよい構成になっています。
受験対策教材もあります。対応としては、幼稚園と小学校のお受験対策ができる通信となります。

2位 ぷちドラキッズ通信教育 

かわいいドラえもんのキャラクターが人気です。楽しくお勉強をしながらも、個別担任がいて細かいサポートにも優れています。
内容は、少し簡単になっていますが、幼稚園受験にはおすすめです。
金額も安いので手軽に始めることができます。

1位 こぐま会 

こぐま会は、学校別のお受験対策がされています。
プリントの内容も、充実しており対策にはバッチリです。
おけいこカードも同時に使用すれば理解が深まるようになっています。

運動や面接対策も通信教育でできます。小学校受験対策にはとてもよいですね。
3歳からはじめることができます。
プリントの他のオリジナル教材も良く考えられており、対象年齢も表示されていて使用の仕方も丁寧に表記されています。

お受験を考えられているのなら1番のおすすめの通信教育です。

いかがでしたか?お受験では幼児教室だけでなく通信教育もプラスされる方。
近くにないため・共働きのためされるから様々だと思います。
一番は、子供にあまり負担にならないよう、普段の変化を見過ごさないよう気をつけて上げてくださいね。

今回はおすすめのランキングであり、皆の人気なものを上げています。
ランキングが高いからいいわけではありません。子供の合ったものをおためしからしてみて探して上げるのがおすすめです。

6歳までの幼児教育で学力差がつくってホント!?

お受験は幼稚園年中・年長に入ってからでいい・・そう思っていませんか?
しかし、実際は0歳〜1歳からの母親の働きかけや子育ての仕方で、幼稚園からのお受験対策教室に通った時の成績結果が異なります。

ノーベル経済学賞を受賞したヘックマンの研究では、「親の賢さに関係なく、質の高い幼児教育を受けていた子供のほうが、小学校以降の学力・年収が高くなる」と発表しています。



子どもの頭を賢くする幼児教室リスト

1:あの七田式より良いとお受験ママに人気!



ベビーパークは、あの七田チャイルドより良いと口コミで人気が高まっている教室です。

フラッシュカードに加え、七田より教室が広く運動能力も高め、保護者へのコーチングレッスンもあります。

WEBからだと、無料で通常のレッスンを体験できます

>>平均IQ140の親子教室の詳細はこちら


2:3歳~8歳の知能向上教室キッズアカデミー



キッズアカデミーでは、地頭を良くする『知能教育』を行っています。
WEBからだと、無料で通常のレッスンを体験できます



3:月刊ポピー



ポピーは、無駄な付録が一切ない、プリントワークに特化した通信教育です。

教科書に準拠ているので先取りもでき、月980円と圧倒的に安い料金が魅力です。