最近では、早期学習に関心を持つ人も多くなりました。
お受験をする子や将来のためにする子のために習い事を始める子もいます。
今回は、2歳児で多い習い事おすすめベスト5をご紹介したいと思います。

5位 体操教室 

2歳くらいになるとたくさん動けるようになり、吸収力も高くなります。
そして、2歳児の大きな特徴が運動能力が飛躍的に発達することだと言われています。
運動することで脳の発達にも大きく影響するためおすすめの習い事のようです。

4位 学習塾 

習い事に入るんだと感じましたが、お受験対策などから低年齢で始める方が多いようです。
幼児教室からくもんや学研・七田チャイルドなど、早期学習への関心も大きくなっています。

3位 英語教室 

 
今後は、授業も英語のみになったり、小学校からは必修科目となったため早くから始める方が多いです。
ペーパーでの英語はできてもネイティブの発音や会話は、両親が得意でない限り難しいのかもしれないですね。
英語耳にするためにも、幼児期は月謝も安いのでおすすめかもしれません。

2位 スイミング

スイミングは、0歳や1歳から初めている人が多いです。
2歳までは、親子スイミングなので親子で一緒に受講します。
スイミングは、肺を強くし体を丈夫にすると特徴があります。1歳になったら始める人も多いです。

最近では、スイミングと体操のセットもあり、やるならセットがおすすめですね。

1位 ピアノ

ピアノは、女の子が多いイメージですが、最近では忍耐力や集中力・記憶力にピアノはとても良いと言われているため男女問わず増えています。
小さい頃にお母様が習っていた人が多いため親しみやすい方も多いようです。
絶対音感や音楽を楽しめることは、将来にとても役にたちます。

毎日のコツコツの練習をすることで合格し次の曲に勧めたりする達成感や発表会で皆の前で弾くことの経験することもできます。
ピアノは、様々な体験ができ、脳を刺激してくれます。そのため学習にも影響してくると言われているのです。
とてもおすすめの習い事ですね。

いかがでしたか?調べてみて1位がピアノは、ちょっと驚きましたよね。ピアノを始めるまえにリトミックで基礎をして始めるのがおすすめですよ。
音楽が好きって感じることが、ピアノの習い事につながります。
個人的には子供は5位まで全て2歳からしていました。現在は、小学生になり、学習塾のみになりましたが、習い事のおかげか、たくさんの体験からかなりの成長をしました。

特にピアノは個人的にも子供をみていて、とてもおすすめの習い事であると実感しています。
是非6歳までが大切と言われているので何か習い事をと思っている場合、2歳半からできるので初めてみてはどうでしょうか?

6歳までの幼児教育で学力差がつくってホント!?

お受験は幼稚園年中・年長に入ってからでいい・・そう思っていませんか?
しかし、実際は0歳〜1歳からの母親の働きかけや子育ての仕方で、幼稚園からのお受験対策教室に通った時の成績結果が異なります。

ノーベル経済学賞を受賞したヘックマンの研究では、「親の賢さに関係なく、質の高い幼児教育を受けていた子供のほうが、小学校以降の学力・年収が高くなる」と発表しています。



子どもの頭を賢くする幼児教室リスト

1:あの七田式より良いとお受験ママに人気!



ベビーパークは、あの七田チャイルドより良いと口コミで人気が高まっている教室です。

フラッシュカードに加え、七田より教室が広く運動能力も高め、保護者へのコーチングレッスンもあります。

WEBからだと、無料で通常のレッスンを体験できます

>>平均IQ140の親子教室の詳細はこちら


2:3歳~8歳の知能向上教室キッズアカデミー



キッズアカデミーでは、地頭を良くする『知能教育』を行っています。
WEBからだと、無料で通常のレッスンを体験できます



3:月刊ポピー



ポピーは、無駄な付録が一切ない、プリントワークに特化した通信教育です。

教科書に準拠ているので先取りもでき、月980円〜と圧倒的に安い料金が魅力です。