私立の小学校は、説明会も多く、また見学希望をすれば公開授業に参加できたり、イベントを見学することができますが、意外にそういった機会が少ないのが国立小学校。
少ない情報から見ると、国立小学校受験において抽選のある学校が多いため、倍率も高いし、入試問題もバラエティに富んでいて、頭もよくて運動もできないと入れないイメージが先行しがちです。
おまけに、国立の小学校は大学の附属だからエスカレーター式に上にあがれると勘違いしている方も少なくありません。附属中学や高校の偏差値を見ると、しっかり学校で勉強も見てもらえると思っていらっしゃる方も多いと思います。

しかし、現実はかなり異なります。国立小学校受験するとどうなるのか、メリットとデメリットなど見て行きたいと思います。

国立小学校に行くと、受験校並みにしっかり勉強を見てくれる?

まず、これはありません。国立小学校は研究校のため、先生方の実験に子どもたちは使われます。教科書から離れ、独自のプリントで授業を進める先生もいらっしゃれば、教科書は使うけれど順番はめちゃくちゃだったりと、塾に通ったら塾の先生が当惑された、なんてことも多々あります。普通の学校教育を受けられた保護者の方がご覧になると、国立小学校に通わせてこれで大丈夫かしら?メリットはないのでは?と頸をかしげることもしばしばです。

いわゆる進学校のバリバリ勉強をさせてもらえるメリットがある、などのイメージは早めにお捨てになられるといいでしょう。
特に学芸大学附属竹早は、あまりに自由で通知表もなく、困惑されることもあるかもしれません。見る人からみれば、デメリットともいえるでしょう。

では、そのユニークな教育方法で学んだら、外で通用する学力がつかないか?というとそんなことはありません。不思議と基礎学力も、応用力も、普通のお子さんが考えもしない思考力もつくことが往々にしてあるのです。そこが国立小学校受験のメリットなのかもしれません。

国立小学校受験のメリットとして運動ができるようになる?

国立の小学校はほとんどの学校が文武両道を目指しているため、非常に身体を動かす機会が多いです。朝のマラソンや運動から一日が始まったり、水泳学校もしっかりあったり、高学年になると海で遠泳がある学校もあります。登山もあり、基礎体力がもともとないお子さんが入学されたら厳しいものがありますが、こうした状況で発達に最も大切な6年間過ごすと、大抵のお子さんは御両親をはるかにしのぐ体力がつき、運動をすることが苦にならなくなります。

どこででも生きて行かれる身体造りをしていただけるのは間違いありません。間違いなく国立小学校受験メリットの一つはこれでしょう。

国立小学校受験、こんなメリットが実はあります

国立小学校受験をすると、地域のお友達が作れない分、学校のお友達との絆が深まります。同窓会組織が非常にしっかりしていて、社会人になってもその同窓会の和が企業の中にも存在することに驚かれるでしょう。また、目的意識をもって国立小学校を選んで通わせている保護者の方が多く、教育熱心で高学歴の方が大多数のため、子どもたちの目指すところが高まるメリットもあります。

国立小学校受験してもエスカレーター式であがれないの?

残念ながら全員のお子さんが内部進学できるわけではありません。特に学芸大学付属は高校まで行かれるお子さんの数がそう多くありません。筑波大学附属も、年々内部進学者の数を減らしていますし、やはり中学年〜高学年になると、塾に通わせたり家庭教師をつける必要がでてきます。仮に内部進学ができても、外部から入ってきたお子さんとの学力の差がですぎても大変なので、結局勉強は外で見てもらわないと…となります。そこはデメリットと言えばデメリットです。

私立に行っても公立に行っても、なにがしかのメリットとデメリットは存在するのは当たり前です。大学まで苦労しないで行かせたい、と思われるなら私立をおすすめしますし、学費はあまりかけられないけれど、しっかり育てたい、と思われる方には国立小学校受験をおすすめします

6歳までの幼児教育で学力差がつくってホント!?

お受験は幼稚園年中・年長に入ってからでいい・・そう思っていませんか?
しかし、実際は0歳〜1歳からの母親の働きかけや子育ての仕方で、幼稚園からのお受験対策教室に通った時の成績結果が異なります。

ノーベル経済学賞を受賞したヘックマンの研究では、「親の賢さに関係なく、質の高い幼児教育を受けていた子供のほうが、小学校以降の学力・年収が高くなる」と発表しています。



子どもの頭を賢くする幼児教室リスト

1:あの七田式より良いとお受験ママに人気!



ベビーパークは、あの七田チャイルドより良いと口コミで人気が高まっている教室です。

フラッシュカードに加え、七田より教室が広く運動能力も高め、保護者へのコーチングレッスンもあります。

WEBからだと、無料で通常のレッスンを体験できます

>>平均IQ140の親子教室の詳細はこちら


2:3歳~8歳の知能向上教室キッズアカデミー



キッズアカデミーでは、地頭を良くする『知能教育』を行っています。
WEBからだと、無料で通常のレッスンを体験できます



3:月刊ポピー



ポピーは、無駄な付録が一切ない、プリントワークに特化した通信教育です。

教科書に準拠ているので先取りもでき、月980円〜と圧倒的に安い料金が魅力です。