幼児教室をはじめようと考え調べると、思っていたより多くの幼児教室が出てきて迷いますよね。
内容は、どこも同じような感じに思え、何がどう違うのか考えれば考えるほどどこが良いのかわからなくなりますよね。
今回は、人気の幼児教室の1つ、コペルについて評判や受験対策について調べてみました。

コペルついて

コペルは、他の幼児教室と違って、最大6名の少人数であり、右脳のみを育てるのではなく、左脳・右脳両方をバランスよく育てるカリキュラムになっています。

そして、全脳を育てるために、人間的な部分である感情についても育てていくカリキュラムになっています。8つの思想に基づいて学習を進めます。
徳育といって、道徳心のある情操豊かな人間性を育ててくれます。

コペルの評判について

皆の評判をまとめてみました。

(良い評判について)
*少人数でとても細かく指導してくれる。
*先生の活気があり熱心な方が多い。
*毎回、使用する教材が違うため子供がとても楽しんでいる。

*受験にとても役にたった。心が育った部分が一番大きかった。
*母親への指導がとても丁寧で子育て役にたった。
*ペーパーというよりも具体物の使用を重視していたことで、自然と考える力が身についた

*落ち着いて物事に取り組むようになった。切り替えスイッチがしっかりできるようになった。
*手作りの教材がたくさんあり飽きない。
*子供への興味のもっていきかたが上手である。

(良くなかった点)
*週1でこの料金は少し高い。1回の授業時間を半分にして週2にしてもらったほうが良い
*受験コースをしているところは、少なく一般コースだけでは受験コースがある幼児教室に比べると役に立つかわからない。
*先生によって子供への対応が全く違う。

全体的に、価格がネックではありますが、授業内容としては満足している方が多かったです。

小学校受験には対応できるか?

コペルは、小学校受験コースがある教室とない教室があります。
ある教室では、しっかり対策をしお受験に対応できる体制であるので心配はいらないと思います。
では、ない教室ではどうなのでしょうか?

実際のお声を聞くと、なくても十分対応できた人が多かったです。
しかし、そのような方は、コペル以外に体操やスイミング等違う習い事も併用されている方でした。
コペルの普通コースのみでの小学校受験は、少数派でした。

都市圏のお受験幼稚園の受験では、みなさん万全の態勢でくるため倍率も高く、専用のお受験教室に行かれています。

幼稚園側も、できるのは当たり前で、プラス心の成長や躾をみるため、基礎が固まってないと試験でも浮いてしまう場合があるかもしれません。
付属小学校などでしたら、普通コースで十分対応できます。

コペルは、幼児教室の中では、とても評判は良いようです。知識もさることながら、道徳心・人間性まで指導していただけるのは子育ての参考になり、子供にも良いと思います。

いかがでしたか?これらの評判は人の価値観によっても様々です。1つの参考程度にし実際には、体験してみてください。
親が思っていても、子供には合うかもしれませんし、合わないかもしれません。
道徳心を養ってくれるのはかなりのメリットであると思います。親子で合った幼児教室が見つかるとよいですね。

6歳までの幼児教育で学力差がつくってホント!?

お受験は幼稚園年中・年長に入ってからでいい・・そう思っていませんか?
しかし、実際は0歳〜1歳からの母親の働きかけや子育ての仕方で、幼稚園からのお受験対策教室に通った時の成績結果が異なります。

ノーベル経済学賞を受賞したヘックマンの研究では、「親の賢さに関係なく、質の高い幼児教育を受けていた子供のほうが、小学校以降の学力・年収が高くなる」と発表しています。



子どもの頭を賢くする幼児教室リスト

1:あの七田式より良いとお受験ママに人気!



ベビーパークは、あの七田チャイルドより良いと口コミで人気が高まっている教室です。

フラッシュカードに加え、七田より教室が広く運動能力も高め、保護者へのコーチングレッスンもあります。

WEBからだと、無料で通常のレッスンを体験できます

>>平均IQ140の親子教室の詳細はこちら


2:3歳~8歳の知能向上教室キッズアカデミー



キッズアカデミーでは、地頭を良くする『知能教育』を行っています。
WEBからだと、無料で通常のレッスンを体験できます



3:月刊ポピー



ポピーは、無駄な付録が一切ない、プリントワークに特化した通信教育です。

教科書に準拠ているので先取りもでき、月980円〜と圧倒的に安い料金が魅力です。