かつやま子どもの村小学校情報

創立年度:1998年
児童数:
教員数:
住所: 福井県勝山市北谷町河合5-3 
最寄駅:福井駅
    

かつやま子どもの村小学校の教育理念

1.自己決定…子ども自身の発想と実験、自己評価を重視する
2.個性化…一人ひとりの違いを「よいことだ」と認める
3.体験学習…実際的な課題や具体的な仕事にとりくむ

かつやま子どもの村小学校の施設

*大自然、近くに恐竜発掘現場、スキー山

かつやま子どもの村小学校のクラブ活動

特になくみんなで活動を中心に行っています。

卒業後の進路情報

ほとんどの子が、かつやま子どもの村中学校へ内部進学します。

かつやま子どもの村小学校の学費

入学金200,000円
小学生の場合、通学生が約77万円、週末帰宅の寄宿生が115万円、長期滞在の寄宿生が135万円
教材費・食費・施設拡充費等を含みます。(修学旅行費は別)

かつやま子どもの村小学校の入試情報

募集人員:若干名(10名前後)
考査料 :12,000円
内容  :2泊3日の体験入学必須。原則的に合格になった場合は必ず入学するという意思のあるご家庭のみ。

かつやま子どもの村小学校の特色

*殆どの子供たちは寮生活を行い週末帰宅を取り入れています。3週間に1度自宅へかえる長期滞在もあります。
*自己決定、個性化、体験学習を基本原則とした自由学校になります。
*冬は雪がたくさん降り、近くに恐竜化石の発掘現場があり地理的な特徴があります。

*授業は、プロジェクトが中心となり、自分たちで活動を決めて体験学習中心となります。
*ことば、かずの授業もあります。
*活動の特徴としては、ものづくり、建築、作物の栽培、動物の飼育、料理、演劇などがあります。

*音楽、技術家庭、美術、保健体育は自由選択でおこなっています。
*週に1度は全校ミーティングがあり、学校の規則をきめたり問題を解決したりしています。すべて教師も合同で多数決で決定されています。

6歳までの幼児教育で学力差がつくってホント!?

お受験は幼稚園年中・年長に入ってからでいい・・そう思っていませんか?
しかし、実際は0歳〜1歳からの母親の働きかけや子育ての仕方で、幼稚園からのお受験対策教室に通った時の成績結果が異なります。

ノーベル経済学賞を受賞したヘックマンの研究では、「親の賢さに関係なく、質の高い幼児教育を受けていた子供のほうが、小学校以降の学力・年収が高くなる」と発表しています。



子どもの頭を賢くする幼児教室リスト

1:あの七田式より良いとお受験ママに人気!



ベビーパークは、あの七田チャイルドより良いと口コミで人気が高まっている教室です。

フラッシュカードに加え、七田より教室が広く運動能力も高め、保護者へのコーチングレッスンもあります。

WEBからだと、無料で通常のレッスンを体験できます

>>平均IQ140の親子教室の詳細はこちら


2:3歳~8歳の知能向上教室キッズアカデミー



キッズアカデミーでは、地頭を良くする『知能教育』を行っています。
WEBからだと、無料で通常のレッスンを体験できます



3:月刊ポピー



ポピーは、無駄な付録が一切ない、プリントワークに特化した通信教育です。

教科書に準拠ているので先取りもでき、月980円〜と圧倒的に安い料金が魅力です。