小学校受験に必須なくま歩きを理解していますか?
なんとなく聞いたことはあっても具体的なやり方までは分かっていない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

くま歩きは両手、両足を地面につけて四つん這いになって歩きます。
簡単そうに見えてやってみると大変なことが分かります。

くま歩きを上手に習得するやり方をご案内します。

まずは雑巾がけ

腕と足の筋肉を鍛えるために雑巾がけが効果的です。
雑巾で床を拭けば家も綺麗になり、一石二鳥ですね。

手でしっかり雑巾を押さえて、お尻を上げて足でしっかり床をしっかり蹴ります。
足が速く動かないとうまく進むことができないだけではなく、バランスをうまく取らないと全く進めないのです。

スムーズに雑巾がけができるようになれば、だいぶ腕と足の筋力がついたといえると思います。

腕の力をつけるために

我が子の場合、雑巾がけはマスターできたもののくま歩きとなるとまだまだバランスが悪く進むスピードが遅かったのです。
もともと運動神経は良くない方でした。
特に手と腕の力が弱いように思ったので、鍛えるためにしたやり方があります。

大人が子どもの足を持って、手で階段を上がって行くのです。
最初は途中でバテていましたが日々の繰り返しで手の力だけでどんどん上っていけるようになりました。

そうすると不思議とくま歩きのスピードも速くなり上手に習得することができるようになったのです。
なかなかうまくくま歩きが上達しないとお悩みの方には、ぜひ参考にして欲しいやり方です。

6歳までの幼児教育で学力差がつくってホント!?

お受験は幼稚園年中・年長に入ってからでいい・・そう思っていませんか?
しかし、実際は0歳〜1歳からの母親の働きかけや子育ての仕方で、幼稚園からのお受験対策教室に通った時の成績結果が異なります。

ノーベル経済学賞を受賞したヘックマンの研究では、「親の賢さに関係なく、質の高い幼児教育を受けていた子供のほうが、小学校以降の学力・年収が高くなる」と発表しています。



子どもの頭を賢くする幼児教室リスト

1:あの七田式より良いとお受験ママに人気!



ベビーパークは、あの七田チャイルドより良いと口コミで人気が高まっている教室です。

フラッシュカードに加え、七田より教室が広く運動能力も高め、保護者へのコーチングレッスンもあります。

WEBからだと、無料で通常のレッスンを体験できます

>>平均IQ140の親子教室の詳細はこちら


2:3歳~8歳の知能向上教室キッズアカデミー



キッズアカデミーでは、地頭を良くする『知能教育』を行っています。
WEBからだと、無料で通常のレッスンを体験できます



3:月刊ポピー



ポピーは、無駄な付録が一切ない、プリントワークに特化した通信教育です。

教科書に準拠ているので先取りもでき、月980円〜と圧倒的に安い料金が魅力です。